本文へジャンプ

株式会社 日立空調SE

Hitachi

抗菌加工高性能フィルター

ダブルの抗菌構造でお部屋の空気をいつも快適に

概要

    ダブルの抗菌構造で、 フィルター表面に付着した菌・カビの繁殖だけでなく、高性能ろ材内にキャッチした微細な菌・カビの繁殖を抑え、 お部屋の空気をいつも快適に保ちます。

抗菌加工高性能フィルター

特長

SEK認証マークを取得し、制菌効果、効果の耐久性、加工の安全性を実証済みです。病院待合室・一般病棟・診察室・集合場所などで安心してご使用いただけます。
抗菌材は繊維表面全体に付着していますが、500倍に拡大しても確認できない程、 極微量しか使用していないので、安心してお使いいただけます。

SEKマーク

SEKマークとは、繊維製品新機能評価協議会の定めた基準をクリアした製品のみに表示を許諾される、品質と安全を保証するマークです。この認証製品には、1.制菌効果、2.効果の耐久性、3.加工の安全性の3つが約束されます。
また、SEK認証マークの(赤)とは特定用途向けとして医療機関やそれに準ずる施設で使用する製品を対象としており、SEKマークの中で最も厳しいランクです。

お勧めする用途

お勧めする用途表
特定用途向け
(SEKマーク適合場所)
病院待合室・一般病棟・診察室・集合場所など病院内の一般区域
一般用途向け 飲食業・店舗・オフィス・学校・幼稚園・食堂など
「ビル管法」にも対応できるので、菌と塵埃が気になる一般事務所、百貨店などにもお勧めです。

仕様

フィルター・ろ材構造

層間接着材にも無機・有機系複合抗菌材(難溶性)を含有。フィルター上での菌、カビの繁殖を防止すると共に、高性能ろ材内にキャッチした微細な菌、カビにも効果を出すダブル抗菌構造です。

仕様表
耐用時間 抗菌材
無機抗菌材 有機抗菌材
2,000時間
(経過後交換)
銀系
 
繊維表面にイオン結合
4級アンモニウム系
 
繊維表面に化学吸着

試験対象菌種

試験対象菌種表
  対象菌種 試験方法 試験機関名 証明書番号



黄色ブドウ球菌、
肺炎桿菌、MRSA、
大腸菌、緑膿菌
JISL1902-1998
繊維製品の
抗菌性試験方法
(定量試験)
(財)日本紡績
検査協会
近畿事務所
21901-1
21901-2
21901-3
21901-4
21901-5

アスペルギウスニゲル、
ペニシリウムシトリナム、
ケトミウムグロボスム、
ミロテシウムベルカリア
JISZ2911-1981
かび抵抗性試験方法
(乾式法、湿式法)
乾式法027244
湿式法026002
*
本フィルターの集塵効果は比色法65%のため、手術室・治療室・未熟児室等の準清潔区域以上の場所にはご使用いただけません。

本製品に関するお問い合わせ